人材育成事業を手がける山梨ICT&コンタクト支援センターは、山梨の就職環境づくりを考える「クラウド活用による新サービス創出と地域活性化フォーラム」を、4月17日に山梨学院大学メモリアルホールで開催する。参加は無料。

 フォーラムでは、「クラウドコンピューティング利活用の促進に向けて」と題した基調講演や、「IT商流の先を読む――停滞から再成長へ、IT産業復活への道標」「クラウドサービスを支えるコンタクトセンター人材の育成」のプログラムを組んでいる。フォーラムの詳細は、山梨ICT&コンタクト支援センターのウェブサイトに掲載している。(ゼンフ ミシャ)