Agoop(柴山和久社長)は、7月18日、東京・港区のザ・プリンスパークタワー東京で7月23~24日の2日間にわたって開催されるイベント「SoftBank World 2013」で、柴山社長が講演すると発表した。

 講演では、ソフトバンクがスマートフォンのデータ通信接続率で1位を獲得したことを証明した「接続率解析」をはじめとするAgoopのビッグデータソリューションを紹介。人々の動向や行動パターンを1日あたり2500万件収集し、それをもとに分析した実際の解析結果を公開し、世の中に溢れるさまざまなビッグデータを解析してビジネスインテリジェンスを提供するソリューション・サービスをわかりやすく説明する。

 講演時間は、7月24日の17時30分~18時10分。参加費用は無料で、事前登録制。なお、Agoopは「SoftBank World 2013」に「Platinumスポンサー」として出展する。