DC ASIA(尾上卓太郎社長)は、企業のサーバールームやデータセンター事業者の運用管理に関する改善点を診断する、無料のDCIMオンラインアセスメントサービスを開始した。

DCIMオンラインアセスメントサービス

 このアセスメントサービスは、独自の経験とノウハウに基づき作成した設問に対し、Yes/No回答をすることで、サーバールームやデータセンターの運用管理に関する問題点や改善点を簡易的に分析する。また、ユーザーが運用上の課題を解決するためのヒントを提供する。

 情報不足や知識不足などにより、そもそも問題点の特定ができないユーザーや、課題の解決手法に悩んでいたユーザーは、サービスを利用することで、より的確に運用の最適化を進めることができるようになる。