インテックは、非対面に対応したBtoB企業のインサイドセールスを支援する「営業DXソリューション」を11月から提供している。

営業DXソリューション

 営業DXソリューションは、コロナ禍でコミュニケーションスタイルの変革を迫られている企業に対し、現状の営業活動の課題調査から、デジタルによる迅速性を基本とした営業ツールの導入支援まで行うサービス。

 主なサービスメニューをみていくと、まず、インサイドセールス導入診断サービスでは、アンケート形式の診断項目と個別インタビューに基づき、インサイドセールスの導入に向けて、解決しなければならない課題がどの程度あるかを診断・調査する。これからインサイドセールスやデジタルマーケティングに取り組みたい、または現在取り組んでいるが上手くいっていないなどの課題を抱えている顧客を支援する。

 インサイドセールス導入コンサルティングサービスは、導入診断をもとに顧客の効率的・効果的なインサイドセールスやデジタルマーケティングの戦略立案・導入計画を策定するコンサルティングサービス。顧客が抱えている課題を解決するためセッション形式でミーティングを行い、その結果をレポートにまとめて提供する。

 インサイドセールスBPOサービスは、個別にシステムなどを導入することなく、顧客の商品・サービスのインサイドセールス業務全般を経験豊富なスタッフが代行するアウトソーシングサービス。早期にコストをコントロールした営業改革を行うことができる。

 インサイドセールス導入SIサービスは、自社でインサイドセールスを実施するために必要な環境を導入することを目的としたシステムインテグレーションサービス。ABM基盤、名刺基盤、MAツール、CDPツール、電子契約・請求書ツールなどの導入支援や顧客の既存システムとのデータ連携なども行う。

 インサイドセールス改善支援サービスは、実施したインサイドセールスの結果とプロセスを評価して良い仕組みや運用の高度化に向けた改善活動を支援するアドバイザリーサービスとなっている。

 同社では今後、ウェビナーや事例紹介などで情報を提供し、顧客のインサイドセールスを支援。また、営業DXソリューションの提供を通じて、デジタルとリアルを融合した新たなコミュニケーション機会を創出し、顧客の営業組織の成長と成果を生み出すDXサイクルを実現していく。