クラウドストレージを提供するWasabiテクノロジーズジャパンは6月9日、SAS Institute Japan前社長のマイケル・キング氏が、米国本社のAPAC(アジア太平洋)地域担当副社長兼ゼネラルマネージャーに就任したことを発表した。キング副社長は東京を拠点として、日本を含むAPAC市場のビジネスを統括する。
 
マイケル・キング APAC地域担当副社長

 同社は「Amazon S3」と互換性のあるクラウドストレージサービス「Wasabi Hotクラウドストレージ」を提供している。1テラバイトあたり6.99ドルという低価格がセールスポイントで、これはS3と比べ約5分の1の料金設定だという。データ転送量やAPIリクエスト費用も無料となっており、「データを簡単に格納できるが、引き出す際に多額のコストがかかる」といった不便を生じる心配がない。