ニュース

グーグル・クラウド・ジャパン ノーコードアプリ開発ツールの訴求強化 Workspace販路で提供可能に

2022/06/30 16:00

週刊BCN 2022年07月04日vol.1929掲載

 グーグル・クラウド・ジャパンはノーコード/ローコードアプリ開発ツール「AppSheet」の訴求を強化している。今春から「Google Workspace」の販売パートナーが取り扱えるようになり、販売チャネルが広がった。同社はWorkspaceとのクロスセルを進めるとともに、既存データを活用できるアプリが開発可能な点をアピールし、公共や金融などWorkspaceが入り込めていない業界への浸透を目指す。

 AppSheetはWebアプリ、モバイルアプリを開発できるプラットフォーム。本体にデータを格納することなく、GoogleスプレッドシートやExcel、データベース管理システムをソースにでき、API呼び出しによってさまざまな外部データとも連携が可能。デザインテンプレートによる開発やイベントを起点としたワークフローの設計にも対応する。アプリの開発・利用環境は全社的に可視化され、利用するユーザー・組織、アプリ作成者の管理やデータ利用状況の把握などガバナンス面の機能も充実している。

続きは「週刊BCN+会員」のみ
ご覧になれます。

(登録無料:所要時間1分程度)

新規会員登録はこちら(登録無料)

会員特典

詳しく見る
  1. 注目のキーパーソンへのインタビューや市場を深掘りした解説・特集など毎週更新される会員限定記事が読み放題!
  2. メールマガジンを毎日配信(土日祝をのぞく)
  3. イベント・セミナー情報の告知が可能(登録および更新)
    SIerをはじめ、ITベンダーが読者の多くを占める「週刊BCN+」が集客をサポートします。
  4. 企業向けIT製品の導入事例情報の詳細PDFデータを何件でもダウンロードし放題!
  5. 企業向けIT製品の導入事例情報の掲載が可能(登録および更新)自社の導入事例を無料でPRできます。
  6. ※会員登録フォーム内、「ITベンダー登録」欄での申請が必要です。

関連記事

マルチクラウド時代のクラウドベンダー選択 どう選ぶDX推進のための最重要パートナー ユーザーが求める3項目について主要4ベンダーはどう応えているか

グーグル・クラウド・ジャパンの事業戦略 パートナー企業との協業を重点施策に 平手代表「DXの加速を引き続き全力で支援する」

外部リンク

グーグル・クラウド・ジャパン=https://cloud.google.com/

おすすめ記事