ニュース

アクティファイ、データ保護の「現実的なソリューション」を提供 使い勝手とサポートでユーザー層拡大へ

2023/03/30 09:00

週刊BCN 2023年03月27日vol.1962掲載

 バックアップソフト「ActiveImage Protector」などを手がけるアクティファイが、ソフトウェア製品のディストリビューター業から自社製品ビジネスに転換を図って、今年で15年になる。週刊BCNの取材に応じた佐藤尚吾・取締役営業本部長は、今後もデータ保護と確実な復元を実現する製品開発に注力する方針を強調するとともに、国内のデータセンターと連携したストレージサービスの提供なども視野に入れ、より幅広いユーザーニーズをカバーしていく考えを示す。
(日高彰、大向琴音)

自社製品事業への転換から15年

 アクティファイ(2020年にネットジャパンから社名変更)は、海外のソフトウェアベンダーの製品を日本市場向けにローカライズして販売する事業を目的として1996年に創業したが、08年にビジネス戦略を転換し、自社製品の開発に着手した。翌年、最初の製品となる「ActiveImage Protector 2.5」をリリース。当時は、システムをシャットダウンせずにバックアップを実行できる製品が限られていたことから、オンラインバックアップに対応した同製品はヒットし、現在まで主力の商材となっている。
 
佐藤尚吾 取締役

続きは「週刊BCN+会員」のみ
ご覧になれます。

(登録無料:所要時間1分程度)

新規会員登録はこちら(登録無料)

会員特典

詳しく見る
  1. 注目のキーパーソンへのインタビューや市場を深掘りした解説・特集など毎週更新される会員限定記事が読み放題!
  2. メールマガジンを毎日配信(土日祝をのぞく)
  3. イベント・セミナー情報の告知が可能(登録および更新)
    SIerをはじめ、ITベンダーが読者の多くを占める「週刊BCN+」が集客をサポートします。
  4. 企業向けIT製品の導入事例情報の詳細PDFデータを何件でもダウンロードし放題!
  • 1

関連記事

アクティファイ、キッティングツール新版に新機能 復元用メディアとしてDVDも利用可能に

アクティファイ、「ActiveImage Deploy USB」の新版を販売

アクティファイ、システム/データ保護ソリューションの新版

外部リンク

アクティファイ=https://www.actiphy.com

落合陽一×HPE田中泰光対談企画

日本企業がテクノロジー活用で競争力を発揮するためには何が必要か?

× こちらから>>