AIとIoTを組み合わせた「AIoT」を早期にビジネス化して価値連鎖の創造につなげる。

大内孝好
社長

 当社の強みは、デバイスとして半導体系でCPUやボード、ICT系でサーバーやAI要素技術、モジュールシステムとしてインテリジェントゲートウェイ、AI学習・推論パッケージ、ソリューションとしてスマートファクトリーなどを、パートナー企業とともに提供できる点だ。現場の声を聞いて、現場をみて理解し、現場と一緒に活動し、「フィールド&モバイルワークイノベーション」をコンセプトに、現場が業務に集中できる環境をデザインしていく。「働き方改革」が叫ばれているなか、現場を変える製品・サービスを提供する商社としての知名度を上げていく。

 事例では、チャットボットを活用したコミュニケーションツールの導入、リアルタイム解析/異常アラート/ストリーミング動画配信が可能な監視カメラソリューションの実証実験、NVIDIAを核としたAI・ディープラーニングの実現などに取り組んだ。また、ウフルと業務提携によって、IoTの事業化までをスピーディに実行・普及する体制も構築した。

 海外では、タイを中核にASEAN関連ビジネスの強化を進めている。進出した日系企業に対して、製造業を中心に生産管理やIoT化などで支援している。半導体/デバイスとICT/ソリューションなど、さまざまな製品・サービスを揃えていることを武器に、高付加価値型ビジネスを手がけていく。