大統領の所信表明演説よりも報道陣が多いマックワールド基調講演だった。今年の目玉はインテルマックだ。講演にはインテルのポール・オッテリーニCEOがバニースーツで駆けつけてスティーブ・ジョブズCEOにウェハーを手渡し「準備万端だ」「よし、こちらも準備万端だ」とパフォーマンス。インテルマック元年を強くアピールした。

 この日公開したのはアップル初のインテルマック“Power Book Pro”。G4の4─5倍の高速環境と写真・映画・音楽のリモコン操作、ウェブカメラを装備し、1.67GHzモデル(512MB、80GB、$1999)と上位の$2499モデルで来月店頭に並ぶ。

 「価格も外観も一緒だが処理速度はG5の2─3倍」という新型iMacは6月発売予定となっている。

 動画は「販売数800万本」、iPodは「10─12月期に計1,400万台を販売」し、iTMSの販売本数は「1日約300万曲」に達した。

 先月までの四半期の売上高は57億ドルと過去最高。アップルストア135店の売り上げは10億ドルの大台を突破した。会場は祝勝気分一色だ。ヨーロッパ第1号店はローマ。(サンフランシスコ)