部下と一緒に週一回は通う

 東京・新橋5丁目の一本路地を入った場所にある割烹料理屋の「季節料理 長嶋」。店名の通り、季節を感じる食材を生かした料理の店として知られている。

 刺身の盛り合わせは新鮮で絶品。冬の時期は鍋料理、湯豆腐もおススメだ。日本酒の品揃えも豊富で、店の大将によれば今の季節は「山形正宗」が料理に合うとのこと。

 紹介してくれたDTSの齋藤健氏は、オフィスが近くということで、仕事帰りに立ち寄るだけでなく、ランチも常連。「昼は、部下と一緒に1週間に1回のペースで通っている」という。ランチのおススメは、塩味で脂ものっていてご飯とよく合う「さば焼定食」。

 「昼は混みあうので、食べ終わったらささっと店を出なければならない」。ただ、割烹料理屋ではあるが気取らない雰囲気なので、夜は料理と酒をゆっくり楽しめる。(郁)


東京都港区新橋5-30-4 松崎ビルB1F
03-5401-1517
平均予算:ランチ1000円程度
ディナー4000円程度