中国では、通信事業者とのスマートフォン契約において、データ通信が従量課金制となっている。日本のようなパケットし放題プランはなく、使えば使うほど基本料金に加算される仕組みだ。

 6月1日~15日、中国移動がユニークなキャンペーンを打った。SNSアプリ「微信(wechat)」上で、中国移動の公式アカウントを登録。その後、中国移動がアカウント上に提供するゲームをするだけで、一定のデータ通信量を無料にするというものだ。ゲームは一日あたり3回まで挑戦できる。3回のうち、一番よいスコアをもとに、その日もらえるデータ通信量が決まる仕組みになっている。

 写真の女性によると、一日あたりおよそ15MBのデータ通信量を獲得できるという。15日間フルでゲームを続けると、単純計算で合計225MBをタダでもらえる。中国移動としても、顧客サービスを高めるとともに、「微信」公式アカウントの登録者を増やすことができる。まさにWin-Winの関係だ。

ゲームをするだけでデータ通信量をタダでもらえる