「最高の鮪」が出てくる店

 さくら中央税理士法人代表社員・税理士の安田信彦氏は、アカウンティング・サース・ジャパンが提供する完全クラウド型の会計事務所向けシステム「A-SaaS」のユーザーで、同社が打ち出した「中小企業財務クラウド化構想」をともに推進するパートナーでもある。東京メトロ・水天宮前駅から徒歩1分の場所に事務所を置き、このエリアの飲食店に精通する安田氏が、「まずはこの店に行くべき」と紹介してくれたのが、「築地 傳」だ。水天宮前駅から徒歩圏内に本店、人形町店の2店舗を展開しており、安田氏は両店とも開店当初からの常連だ。

 築地の老舗鮪仲卸業者が経営の母体とあって、「最高の鮪を出してくれる。ここで鮪を食べたら、ほかの店で食べようとは思わなくなる」と絶賛する。日本酒も、季節ごとに旬で希少なものを取りそろえる。安田氏のオーダースタイルは、「おいしいお酒を」と言うだけ。それだけで満足できるものを出してくれるそうだ。(霞)


東京都中央区日本橋蛎殻町1-21-9(本店)
03-3666-5822(本店)
5000円~10000円