%E8%A1%8C%E3%81%8D%E3%81%A4%E3%81%91.jpg
赤坂見附駅から徒歩1分『板前寿司』

甕入りの焼酎が外国人に好評

 パラレルス代表取締役の下村慶一氏のおすすめは、オフィスからすぐの寿司店「板前寿司」だ。下村氏のもとには、海外からの来客も多く、おいしいお寿司が食べられる同店は「重宝している」とのこと。また、甕(かめ)に入った焼酎は、外国人には珍しいようで、「寿司と並んで好評」なのだという。

 昨今、「健康志向が進んだ欧米人がお酒を飲む機会はめっきり減った」と話すが、それでも“うわばみ”はいるもの。パラレルス本社幹部のロシア人のなかには、本国のロシア酒の度数が全般的に高いせいか、「お酒に強い」と自負している下村氏をもってしても、「レベル感がまるで違う人がいる」とか。

 こうした事情を勘案して、ロシアの高度数のお酒に比べれば、適度なアルコール度数の焼酎や日本酒がメインの「板前寿司」が、目下の行きつけの店になっているようだ。(寶)
 
201704101806_1.jpg
 
東京都港区赤坂3-8-17 パンジャパンビル1階~2階
03-6659-7288
夜4000円程度