201708251644_1.jpg
見た目は普通の冷蔵庫

 近所にあるスーパーマーケットの前に、開閉ドア式の小さな冷蔵庫が置かれていた。スポーツドリンクやアルコール類などの飲料が並べられている。気になって商品を取り出そうとしてみたが、ドアが施錠されていて開かない。

 実はこれ、新手の自動販売機だった。上部には、QRコードが貼られてあり、これを支付宝(Alipay)のアプリでスキャンして、ユーザー認証することで施錠が解除される。

 ユニークなのは、支払い方法。ユーザーは、商品を取り出すだけでよい。販売機が自動で取り出された商品を認識し、支付宝アカウントを通じて、自動で決済してくれるのだ。通常の支付宝の決済とは異なり、自分のQRコードを提示したり、パスワードを入力したりする必要がない。

 モバイル決済が浸透している中国だけに、現金の投入口がないことは想定の範囲内だったが、自動決済とは驚いた。中国の自動販売機は進化している。