%E5%8C%97%E6%96%97%E4%B8%83%E6%98%9F.jpg

▼混雑した電車内で高齢の男性に絡まれた。身に覚えがなく「何ですか」と聞くも「わかっているんだろ」の返答。会話にならない。スマホ操作が不快なのか、カバンがあたったのか。正義の相手は悪ではなく、別の正義。会話にもち込み、仲良くなるすべはなかったかと思案している。

▼AIスピーカーが次々と登場し、話題になっている。音声認識技術を活用した会話力がウリだ。メールの読み上げや音楽の自動再生、買い物などもいいが、話し相手としてAIが生活に浸透していくという近未来を感じている。

▼汎用品をソフトウェアで制御することで、専用デバイスよりも柔軟性が高いとする製品が増えている。製品間の連携にも強い。入力デバイスにAIスピーカーを活用するという動きが、その一例だ。「仮想サーバーを追加して」と会話で設定するイメージ。便利だが、ベテランエンジニアにバカにされそうだ。

▼AIスピーカーが、買い物で誤発注してしまう。キャンセルですむ話だが、あえて購入するのが静かなブームになっている。届いた商品の意外さが、SNS映えするからだ。何年か前なら「ワイルドだろ」とコメントを付け加えていたに違いない。(風)