%E8%A1%8C%E3%81%8D%E3%81%A4%E3%81%91.jpg
JR・新橋駅・汐留口から徒歩1分『稲庭うどん 天茶屋 七蔵』

つけだれが絶品

 「ゴマの風味、味噌の風味がきいた、うどんのつけだれは最高」と田上英昭部長が大絶賛するのが新橋の「七蔵」。うどんに特製のつけだれを絡めてつけ麺風にいただくが、このつけだれがとても凝っている。カツオ節、セロリ、鴨肉などからとった出汁に、鴨肉をペースト状にしたものとゴマペーストを加え、最後に醤油、みりんなどで味を整えている。コシのある細麺によく絡み、ツルツルと食が進む。付け合わせのお新香もにんにくのパンチがきいていて、お酒にもごはんにも合う。

 稲庭うどんのお店ではあるが、もう一つの名物が夜限定のローストビーフだ。和牛サーロインの塊をじっくりと焼いてつくったローストビーフはお肉の味が十分楽しめ、さらに口のなかでとろけるように柔らかい。ランチの時間帯も行列ができるほどの人気ぶりだが、夜はこのローストビーフ目あてのお客で予約がなかなか取れないほどだ。(海)
 
201802191310_1.jpg

東京都港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1号館2F
03-3571-5012
ランチ800円~