Book.jpg

地域の現場に向けたIoT実例集

 昨年は地方で取材をする機会が増え、地域の課題に触れるようになった。高齢化、人手不足、後継者不足はどの地域でも聞かれる共通の課題だ。こうした課題を解決するツールとして、IoTを含むICTやロボティクス、AIなどに期待が寄せられている。

 IoTを導入したい中小企業や自治体は増えているが、IoTをどのように活用したらいいか分からず、最初の一歩を踏み出せない企業、自治体は少なくない。本書では、今なぜIoTが注目されているか、どのような技術革新が起こっているかについて、冒頭で解説。その後、一見IoTとは縁が遠そうな地方の農業、畜産の現場や、中小企業でIoTを導入し、活用している事例をフルカラー写真付きで紹介している。

 人手や手間を要する現場の監視作業や、熟練者の見立てが必要な日々の実務などにIoTを駆使することでどのような効果を上げているか、その背景や要因分析も含めて解説する。ITコーディネータ、SIerにとってもIoTビジネスの参考になるだろう。(海)
 


『地域で活きる実践IoT - 自治体、農業、倉庫・工場の活用事例』
テレコミュニケーション編集部 編集
NTT東日本 ビジネス開発本部 監修
リックテレコム 刊(1400円+税)