Book.jpg

「伝える」技巧を厳選した手引書


 「伝えたいのはこの三つだけ――」。要点を絞って簡潔に考えを伝え、聞き手の行動や考え方に何らかの変化を与えるプレゼンテーション。一昔前までは、長文を単に棒読みする傾向も垣間見れたが、今のIT業界のプレゼンは総じてレベルが高い。それだけにプレゼンのハードルが昔に比べて上がっていると言える。

 本書『伝わるプレゼンの法則100』は、プレゼンテーションデザイナーの吉藤智広氏と、サイボウズのエバンジェリストとして活躍してきたMOVED社長の渋谷雄大氏によるプレゼンのノウハウ本。

 ストーリーづくり、デザインや絵づくり、話すの三つのパートで構成されている。いずれも実践的で、本を読んでいるというよりは、両氏のプレゼンをスライド付きで聴講しているような臨場感がある。本の体裁も文庫本を正方形にしたような小さめのハンドブック形式。机の横に置いて、プレゼンで迷ったときの手引書として役立ちそうだ。(寶)


『伝わるプレゼンの法則100』
吉藤智広/渋谷雄大 共著
大和書房 刊(1800円+税)