KeyPerson愛用ツール

<KeyPersonの愛用ツール>入社後に虜になったワイン

2022/04/01 09:00

週刊BCN 2022年03月28日vol.1916掲載


 フォーティネットジャパンに入社後、久保田社長の趣味となったのがワインだ。きっかけは、米カリフォルニア州にある米国本社への出張だという。そこで、同州の名産品であるカリフォルニアワインを飲む機会があり、その味の虜になった。出張の際には、ケン・ジー・CEOと食事をする機会も多く、ワインを飲みながら仕事やプライベート、さまざまな話に花を咲かせる。

 もともとは、日本酒やビールを好んで飲んでいたが、現在では、自宅にワインセラーを設置するまでになった。

 仕事ではコミュニケーションツール、プライベートでは日々の疲れを癒すものとしてワインは欠かせない存在だ。


フォーティネットジャパン
社長執行役員
久保田則夫
  • 1

おすすめ記事