需要の低迷で厳しい打撃を被った昨年の個人向けパソコン市場。メーカー各社の提案力も決定打に欠けた。しかし、パソコンメーカー首脳陣の2002年に対する見通しは明るい。ブロードバンド、ワイヤレスというキーワードに象徴されるネットワーク環境の普及は、個人需要を促進する新たな製品の登場を予感させる。その中心的存在がホームサーバーだ。今年はホームサーバー製品がいよいよ市場に登場し、家庭内ネットワーク時代の幕が開く。