米ヒューレット・パッカード(HP)とNECがアウトソーシング事業で提携した。今後急成長するといわれるアウトソーシング分野で確固たる地位を築き上げることが狙いだ。HPのカーリー・フィオリーナ会長兼CEOは、「パートナーシップを組むのは、ビジネス拡大に加え、効率的に展開するための戦略の1つ。最も重要なのは、顧客を取り巻く環境に柔軟に対応していくこと」と語る。