台湾は一般的に教育に関して熱心である。台湾のIT事情取材にあたり今回訪問した中原大学(中櫪市)は、ミッション系の総合私立大学であるが、バランスのとれた全人教育の理念を掲げるなどユニークな教育方針で有名だ。熊慎幹(ステファン・シュン)学長に、教育の現場からみたIT産業とその未来、東アジアの国々の役割について話を聞いた。