シスコ潰しなのか──。経済産業省が打ち出した「次世代ルータ」開発プロジェクトを巡り、こんな憶測が飛び交っている。同省が日本の通信機器メーカーに対し研究開発費を助成して後押しし、日本市場でトップシェアをもつ海外勢のシスコシステムズを“追い落とす”ことを目論んだ、と思われたからだ。一部では、NECと日立製作所が事業統合してこのプロジェクトに参画すると報道されたが、両社とも「何も決まっていない」と否定。だが、官民協力で「国産ルータを国際標準にする」という日本勢から期待の声は大きく、国産ルータの巻き返しを狙ってその動向が注目される。(谷畑良胤●取材/文)