ブロードバンド環境が成熟するなかで、個人向けEC(電子商取引)が巨大市場として姿を現しつつある。この動きを察知したシステムインテグレータは、ECシステム構築需要の取り込みに躍起だ。だが、ECを手がけるサービス事業者のうち、コンシューマの要求を満たせる有望な事業者は一握りにとどまっているとの指摘もある。成長性が見込めるECサービス事業者を選別し、提案を強化することが、システムインテグレータのEC構築ビジネス拡大には欠かせない。(安藤章司●取材/文)