IT関連の見本市である「C3 Expo」が6月28-30日の3日間、米ニューヨーク市のジャビッツセンターで開催された。開催期間中の入場者は3万人を超え、ニューヨークで行われるIT関連イベントのなかでも最大級のものとなった。C3 Expoは特にセミナーや講演が充実していることで業界関係者の注目を集めている。技術的な面だけではなく、社会的な意味合いが重要となってきた今日のIT産業においては、技術指向の米西海岸ではなく、市場指向が強いニューヨークで行われたことの意義は大きい。(ニューヨーク発)(田中秀憲(ジャーナリスト)●取材/文)