WAN経由のファイルアクセス高速化が可能なWAFS(ワイド・エリア・ファイル・サービス)システムに普及の兆しが見えてきた。ファイルサーバーをセンターなど1か所に集約するニーズが高まっていることに加え、ウェブを通じたアプリケーションサービスの増加が要因。ネットワーク系SIerのなかには、WAFSシステムの拡販に加え、他分野の事業を拡大しようとする動きも出てきた。(佐相彰彦●取材/文)