オービックビジネスコンサルタント(OBC)やITコンサルティング会社など3社が、年商100億円(従業員100人)以上の中堅・大企業を対象とするシステムコンサルティング会社を合弁で設立した。情報システム担当者が不足する企業の「CIO(最高情報責任者)」の機能を代行し、「IT統制」などに関するシステム導入や継続的な再構築などの企画・運用を支援する。年商1000億円の大企業までをカバーする次世代版ERP(統合基幹業務システム)を出す予定のOBCは、ここで確立したコンサルティング手法をパートナーに提供し、より企業規模の大きい市場へ進出するほか、中堅・大企業を得意とするSIerの新規獲得を狙う。(谷畑良胤●取材/文)