ネットワーク系SIerによるサーバー販売の動きが出てきた。ネットワークインフラの構築を主体にしていたこれまでのビジネススタイルを変革し、サーバーやアプリケーションサービスを含めた総合的なシステム提供で新規顧客を開拓していく。ネットワーク系SIer各社は、主力事業であるネットワーク機器の販売が厳しいことから業績不振が続いている。事業領域の拡大で成長路線の軌道に乗せることが最大の狙いだ。(佐相彰彦●取材/文)