マイクロソフト(樋口泰行社長)のSMB(中堅・中小企業)事業強化施策が動き出した。2008年2月からSMB事業を担う窪田大介・執行役専務ゼネラルビジネス担当が立案した複数の強化プランが、今年度から一斉にスタートしている。