NTTグループは、クラウドやSaaSの基盤整備に余念がない。NTTデータとNTTコミュニケーションズは、共通のSaaS基盤を完成させ、この9月以降、順次サービスを始める。多くのアプリケーションベンダーとパートナーシップを組み、多彩なサービスを提供するのが売りだ。NTTデータはSaaSに対応した人事管理ソフトを開発するアイテックスをグループ化するなどM&Aによるサービス型ソフト商材の増強も進める。社内外の売れ筋のソフトをどれだけ効率よくSaaS/クラウド化できるかが、今後のサービスビジネスの趨勢を決める。