その他

<Industry Chart 業界の今を俯瞰する>BI関連製品市場 社内で全社員が利用する情報基盤 中堅・中小にもすそ野広げる取り組み

2011/04/07 14:53

週刊BCN 2011年04月04日vol.1377掲載

 企業内のシステムから必要なデータを抽出し、意思決定を支援するビジネスインテリジェンス(BI)は、専門スキルが要求され、しかも高額で、これまでごく限られた企業や部門にしか導入が進まなかった。しかし今、全社的に情報を統合し、現場の全社員が簡単に分析、活用できるBIが開発され、需要が高まっている。導入のすそ野も徐々に大企業から中堅・中小へと広がりつつあり、モバイルデバイスへの対応が進む。(文/鍋島蓉子)

続きは「週刊BCN+会員」のみ
ご覧になれます。

(登録無料:所要時間1分程度)

新規会員登録はこちら(登録無料)

会員特典

詳しく見る
  1. 注目のキーパーソンへのインタビューや市場を深掘りした解説・特集など毎週更新される会員限定記事が読み放題!
  2. メールマガジンを毎日配信(土日祝をのぞく)
  3. イベント・セミナー情報の告知が可能(登録および更新)
    SIerをはじめ、ITベンダーが読者の多くを占める「週刊BCN+」が集客をサポートします。
  4. 企業向けIT製品の導入事例情報の詳細PDFデータを何件でもダウンロードし放題!
  5. 企業向けIT製品の導入事例情報の掲載が可能(登録および更新)自社の導入事例を無料でPRできます。
  6. ※会員登録フォーム内、「ITベンダー登録」欄での申請が必要です。
  • 1

関連記事

BIブームの再燃 “迅速な意思決定”のニーズが火をつける

ブランドダイアログ、「SaaS型 GRIDY BI powered by Dr.Sum EA」提供開始

NECとSAPジャパン、BIで協業、「EXPLANNER」に「BusinessObjects」を実装