ワールドワイドで、クラウドサービスの標準化に取り組む動きが出てきている。クラウドサービス事業者などが集まる団体「オープン・クラウド・コネクト(OCC)」と、イーサネットの標準化を進める団体「メトロ・イーサネット・フォーラム(MEF)」は、大手クラウドサービスプロバイダだけでなく、中小規模のプロバイダでも簡単にクラウドサービスが提供できるインフラの整備を進めている。中小事業者の競争力を高めることによって、クラウドサービス市場をさらに活性化させていくことを狙いとしている。(佐相彰彦)