スモールビジネス向けクラウド業務ソフトを提供するfreee(佐々木大輔代表取締役)は、6月23日、会社設立の書類準備から実印の作成、法人口座の開設まで、クラウド上でワンストップで手続き可能な新サービス「freee会社設立」をリリースした。国内の起業環境改善と開業率の向上に一役買うことで市場のパイを拡大するとともに、新サービスのユーザーをクラウド業務ソフトの優良顧客として囲い込み、顧客基盤を拡大していく戦略だ。(本多和幸)