【上海発】トレンドマイクロ(エバ・チェン社長)は、中国の子会社であるトレンドマイクロ(中国)の事業のすべてを、現地IT大手の亜信科技(中国)(AsiaInfo)が取得する契約を交わした。契約内容には、トレンドマイクロ(中国)の株式51%以上の売却も含んでいるとみられる。取引完了後、トレンドマイクロ(中国)は社名を「亜信安全」に変更する模様。ローカル企業化したうえで、中国政府による“安全で自主制御が可能”な国産IT製品として、セキュリティ商材を提供していく。(上海支局 真鍋武)