ソニーのPC事業がスピンオフして生まれた「VAIO株式会社」が、今年度(2016年5月期)で営業黒字転換を達成する見込みだ。業績回復の原動力となっているのが、法人市場でのPC販売の拡大だ。この春にはWindows 10 Mobile搭載スマートフォンを発売したほか、IoT向けのEMS(受託生産)事業もさらに拡大するなど、同社におけるB2B領域の重要性は今後さらに高まりそうだ。(日高 彰)