レノボがIBMから「System x」事業群を買収し、日本でも事業を本格的に開始してから2年が経とうとしている。レノボ・ジャパンのエンタープライズ事業は、IBM時代に比べて低下してしまった市場でのプレゼンスを、Software Defined Infrastructure(SDI)への注力によって盛り返そうとしている(本紙1637号で解説)が、成否のポイントになるのは、販売パートナー網をいかに再構築するかという問題だ。(本多和幸)