「Track A」の第4セッションでは、東レ経営研究所の増田貴司・産業経済調査部門長チーフエコノミストが「IoT時代の産業の新潮流と日本の製造業の生き残り策」をテーマに講演した。「つながる経済」関連のキーワードに注目して「IoT時代到来」がどのような効果・影響をもたらすかについて説いた。