「Track A」の最終セッションには、NTTPCコミュニケーションズ(NTTPC)の池上聡・サービスクリエーション本部第一サービスクリエーション部部長が登壇。「顧客に響く“IoT”の進め方~“IoT”の実力と可能性・取組み事例から得た気づき~」と題して講演した。IoTで豊富な知見やノウハウをもつNTTPCだからこそできるユーザー企業へのアプローチ法や懐へ入り込む勘所について、多くの事例やエピソードを交えながら紹介した。