いまやグローバルのエンタープライズIT市場で屈指のトータルソリューションベンダー群となった米デルテクノロジーズ。同社傘下の米デルは、シンクライアント/VDIソリューションの拡販にも力を入れている。セキュリティは強化されても、「使いにくい、導入コストが高い」といった理由から、とくに一般企業では導入のハードルが高いと思われがちなVDIだが、スティーブ・ララ・シニアバイスプレジデント(クライアントソフトウェア&ソリューション)は、「そうした時代はデルが変えつつある」と強調する。