オラクルとの競争はさらに激化

 日本マイクロソフト(平野拓也社長)は、ISVパートナー向けに、同社のデータベース(DB)ソフト「SQL Server」への対応・移行を促すべく、新たな支援施策をスタートさせた。ターゲットとしているのは、DBソフトの巨人であるオラクルのユーザーだ。近年、激しさを増しているデータプラットフォーム領域での両社の攻防の行方は――。(本多和幸)