圧倒的なシェアでユーザーニーズを的確に把握

【ラスベガス発】アマゾン ウェブ サービス(AWS)が、米ラスベガスで11月27日から12月2日にかけて年次イベント「AWS re:Invent 2017」を開催。同イベントに合わせて、多数の新サービスを発表した。米AWSのアンディ・ジャシーCEOが自身のキーノートで発表した新サービスだけで、実に25を数える。同社は、今後も新サービス投入のペースを上げていく考えだ。その先にみえるのは、あらゆるサービスをAWSが提供するというクラウド版「ロングテール」である。(畔上文昭)