その他

ZEDIが中小企業の生産性向上の切り札になる? 中小企業共通EDIとの連携で受発注・決済を効率化

2019/03/29 07:30

週刊BCN 2019年03月25日vol.1769掲載

 中小企業の業務効率化を強く後押しすることになるか――。中小企業庁は金融庁などの協力の下、中小企業の受発注電子商取引と電子決済を連携させ、売掛金消込などの経理業務を効率化する実証事業を行った。受注側・発注側の双方で、大きな業務時間削減効果が得られたという。関係者は「この成果を基に決済・商流情報連携の仕組みの普及を図ることで、日本の産業界を支える中小企業の抜本的な生産性向上、さらには日本のサプライチェーン全体の生産性向上を実現できる」と期待を寄せる。(本多和幸)

続きは「週刊BCN+会員」のみ
ご覧になれます。

(登録無料:所要時間1分程度)

新規会員登録はこちら(登録無料)

会員特典

詳しく見る
  1. 注目のキーパーソンへのインタビューや市場を深掘りした解説・特集など毎週更新される会員限定記事が読み放題!
  2. メールマガジンを毎日配信(土日祝をのぞく)
  3. イベント・セミナー情報の告知が可能(登録および更新)
    SIerをはじめ、ITベンダーが読者の多くを占める「週刊BCN+」が集客をサポートします。
  4. 企業向けIT製品の導入事例情報の詳細PDFデータを何件でもダウンロードし放題!
  5. 企業向けIT製品の導入事例情報の掲載が可能(登録および更新)自社の導入事例を無料でPRできます。
  6. ※会員登録フォーム内、「ITベンダー登録」欄での申請が必要です。
  • 1