昨年7月に破産申請を行った後、米データダイレクト・ネットワークス(DDN)に買収され経営再建に取り組んでいた新興ストレージベンダーの米ティントリが、復活ののろしを上げた。買収後では国内初となる5月23日の記者会見で、大手顧客およびパートナーとの取引は現在も継続しており、新体制では早くも過去最高の業績をあげているとアピール。今後はDDNのソリューションとどのようにシナジーを生んでいくかが課題となる。(日高 彰)