ビジネスアプリケーションの王者がこれからの市場でも勝ち続けるための決定的な差別化要因をもたらすことになるのか――。独SAPは昨年11月、オンラインアンケートツールベンダーの米クアルトリクスを80億ドルで買収すると発表し、今年1月に買収を完了した。5月初旬に米オーランドで開催した年次イベントでは、クアルトリクスとの融合によりSAPの業務アプリケーション群が従来とは別次元の価値を持つようになるというメッセージを前面に押し出し、同月、両社製品を融合したソリューションも発表している。日本市場でも着実に顧客基盤を拡大しているクアルトリクスがもたらす価値とは。(本多和幸)