Rubyなど、全国に先駆けて最新テクノロジーを取り込んで市場を活性化することに積極的な福岡県。現在では、IoTやAIなど話題となっているテクノロジーを駆使して、“九州発”の製品・サービスを創造することに力を入れている。また、他の地域よりも一歩先を行くSIのあり方を模索・導入する傾向も高まっている。福岡県を本拠地に据えるSIerは今、どのようなビジネスを手がけているのか。その取り組みを追った。