神奈川県に拠点を置く中堅システムインテグレータ(SI)、アイネットの存在感が増している。創業時からの強みである石油業向けビジネスでは、ITアウトソーシングサービスで利益率を向上。さらに、新たな注力市場として消費者金融業にも目を向け始め、実績を上げつつある。陣頭で指揮を執る池田典義社長は、アイネットの成長戦略を推し進める一方で、神奈川県情報サービス産業協会(KIA)会長も務め、神奈川県のIT産業の底上げにも精力的に動いている。