起業を目指す研究者やSOHO事業者、ベンチャーなどが有するIT関連のビジネスシーズを集め、ビジネスマッチングの場を提供する「インターメディアフォーラム2005」(主催・大阪府、日本能率協会)が、2月2日と3日の両日、大阪産業創造館(大阪市中央区本町1-4-5)で開催される。

 ITを活用した新しいビジネスモデルやデジタルコンテンツ、IT関連製品・ネットワークサービスなどの分野について、ビジネスシーズの展示やプレゼンテーションが行われる。このほか、特別講演(聴講無料・事前登録制)も予定されており、2日には週刊BCNにコラム「大遊泳時代」を連載中の松下電器産業役員の前川洋一郎氏が「デジタル革命が生み出す新家電・サービスの潮流」をテーマに講演する。

 併催事業として大阪商工会議所主催のセミナー「KEITAIがもたらす近未来ビジネスシーン」や大阪-韓国ITビジネス交流ネットワークなどの主催による「日韓ITビジネス交流フォーラム」なども予定されている。

 問い合わせは、インターメディアフォーラム2005事務局(TEL06-6261-7151)まで。