【上海発】中国政府機関(信息産業部)により、すべてのホームページにおいてICP許可証というものが必要となった。これはホームページがどういう目的で、運営体制、内容などを明記して登記する仕組み。この登録を行わないと、違法行為となり、ホームページは封鎖されてしまう。

 中国では昨年も同じような規制がこの時期になされたが、今年は期限を決めて、期限内に取得していないホームページに関しては封鎖を始めるとのことで、すでに7月から一斉に封鎖を始めている。

花村直子(インベスネットワークテクノロジー、http://www.inbess.com./