日本コンピュータシステム販売店協会(JCSSA、梅﨑哲雄会長=丸紅インフォテック社長)は9月13日、経済産業省商務情報政策局情報政策課の久米孝総括補佐を迎えて、「政府が推進する情報経済・産業ビジョン『IT化の第2ステージ』-プラットフォーム・ビジネスの形成と5つの戦略」と題するセミナーを開いた。この中で、久米総括補佐は、「e-Japan戦略で情報インフラは完成した。これからは利活用の推進」が課題だとし、さらに情報家電などをネットワーク化した「IT化の第2ステージ」に向けた施策を展開していくことなどを話した。