NTTデータインストラマート(中山義人社長)は8月7日、アクシオ(江西和彦社長)と内部統制関連ビジネスで協業したと発表した。両社のソフトを組み合わせたID管理ソリューションを開発。共同で営業活動を行い、初年度30社への納入を目指す。

 新ソリューションは、社員などに付与したIDを情報システムで管理し、入退社や人事異動などの体制変更があった場合に、IDの追加や更新、削除を行うシステム。「いつ・誰が」変更したのかログをとることができ、内部統制の仕組み構築に役立つ。NTTデータイントラマートのワークフローエンジン「intra-mart」と、アクシオのID管理システムを組み合わせることで実現した。

 顧客企業の内部統制構築で、ID管理は必須と判断し、ID管理システムで実績の高いアクシオとの協業に至った。両社は開発だけでなく営業活動でも協力し、セミナーなどのプロモーション施策を共同で手がけていく計画。